基調講演

基調講演1

宇宙飛行士/日本宇宙少年団アドバイザー 山崎直子氏

幼少時代、家族で天体観測したことをきっかけに宇宙に興味を抱き、宇宙飛行士を志す。

1996年に宇宙開発事業団(現・宇宙航空研究開発機構[JAXA])に入社。2001年に国際宇宙ステーション搭乗宇宙飛行士として認定される。 厳しい訓練を重ね、2010年、遂に日本人最後のスペースシャトル搭乗員として「ディスカバリー号」に搭乗し、 国際宇宙サテーションでのミッションを行った。2011年 JAXA退職後、内閣府宇宙政策委員会委員に就任。

山崎直子

基調講演2

亀田病院理事長 亀田隆明氏

1952年千葉県生まれ。78年日本医科大学医学部卒業。同大附属病院第二外科入局。79年順天堂大学院入学。 83年順天堂大学医学部胸部外科大学院卒業。医学博士号授与。同年より亀田総合病院心臓血管外科勤務。85年鉄蕉会副理事長。
04〜08年国立大学法人東京医科歯科大学理事。2008年同大学客員教授、鉄蕉会理事長に就任。

財務総合政策研究所「持続可能な医療サービスと制度基盤に関する研究会」メンバー、 財政制度等審議会「財政制度分科会財政構造改革部会」有識者などを歴任。

亀田隆明

基調講演3

エンゼル財団AMS研究室 特別顧問 上澤昇氏

1972年に株式会社オリエンタルランド入社。レジャー企画室長、取締役ディズニーランド本部長、専務取締役、取締役副社長を歴任。 ディズニー・テーマパーク誘致交渉に、初期から最終契約締結まで携わり、その後東京ディズニーランドの最高運営責任者として、 運営の基盤を確立してこられた、わが国のテーマパーク経営の第一人者。

著書に、「ディズニー・テーマパークの魅力」(実践女子大学 生活文化研究室)、 「魔法の国からの贈りもの」 〜ディズニーとともに歩いた人生〜 (PHP研究所) がある。

上澤昇
 
お問い合わせ
お申込受付